福岡支部

平成29年度、7年目を迎える福岡支部では、4回の研修会を行います。

今年度は「対話とブリーフセラピー」がテーマです。対象は、短期療法に関心をお持ちの対人援助職の方や、大学院生等の対人援助職を目指している方(守秘義務を遵守できる方)です。

なお、毎年各地で開催されてきた日本ブリーフセラピー協会の学術大会が、今年は福岡で開催されます。第9回学術大会は福岡です。10月21日(土)と22日(日)の2日間です。

研修会日程などの参考ホームページURL http://sun.gmobb.jp/k.ishii/

対象は、短期療法に関心をお持ちの対人援助職の方や、大学院生等の対人援助職を目指している方(守秘義務を遵守できる方)です。


 平成29年度定例研修会日程

第1回研修会

  • プログラムⅠ講義(1.5時間)「対話とブリーフセラピー~問題の単位と悪循環」
  • プログラムⅡロールプレイ(1.5時間)「悪循環を置き換える」
    • 日時 平成29年7月16日(日)13:30~16:30
    • 場所 福岡県立ももち文化センター会議室2(〒814-0006福岡県福岡市早良区百道2-3-15)
    • 概要 Mental Research Instituteのキー概念について体験的に深めます。
    • 申込期限 7月12日(水)

第2回研修会

  • プログラムⅠ講義(1.5時間)「対話とブリーフセラピー~良循環によって取りこぼされるもの」
  • プログラムⅡロールプレイ(1.5時間)「良循環を維持する」
    • 日時 平成29年9月30日(土)13:30~16:30
    • 場所 未定
    • 概要 Solution Focused Brief Therapyのキー概念について体験的に深めます。
    • 申込期限 9月27日(水)

第3回研修会

  • プログラムⅠ講義(1時間)「対話とブリーフセラピー~DDMと表裏分けられない感覚」
  • プログラムⅡロールプレイ(2時間)「良循環と悪循環へのアプローチは同時になる」
    • 日時 平成30年1月27日(土)13:30~16:30
    • 場所 未定
    • 概要 Double Description Modelの二重記述の感覚について体験的に深めます。
    • 申込期限 1月24日(水)

第4回研修会

  • プログラムⅢライブコンサルテーション(3時間)
    • 日時 平成30年3月3日(土)13:30~16:30
    • 場所 未定
    • 概要 事例を通して、実践的な留意点を確認していきます。
    • 申込期限 2月28日(水)

講師

石井宏祐(佐賀大学、当協会福岡支部長)ほか

【福岡支部会員のご案内】

日本ブリーフセラピー協会福岡支部会員の年会費は3,000円です。
支部会員になることの利点は以下の3点です。

  • 年報「インタラクショナルマインド」が1冊進呈されます。
  • 年一度開催の学術大会に会員料金で参加できます。
  • 日本ブリーフセラピー協会学術雑誌「International Journal of Brief Therapy and Family Science」に論文を投稿できます。

お申し込み・お問い合せ先

参加にはメールでの事前申込が必要です。

氏名・連絡先・所属機関を明記し、下記のアドレスにお申し込みください。

日本ブリーフセラピー協会 福岡支部 事務局

支部長 石井 宏祐

(佐賀大学准教授/博士(教育学)/臨床心理士/ブリーフセラピストシニア/IJBF編集委員)

〔E-mailアドレス〕ishiiedu@cc.saga-u.ac.jp