横浜支部


「治療に抵抗する来談者などいない。柔軟性にかける治療者がいるだけだ。」
(Erickson, M.)

「学びに抵抗する受講生などいない。柔軟性にかける講師がいるだけだ。」
(椎野 睦)

「ブリーフセラピーはコミュニケーションのひとつであり、前向きになれる道具です。原因を見つけて解決しようとするのではなく、より望ましい状況になるよう考えていきます。」 (濱短参加者有志による定義)

短期療法を学ぶ会横濱(通称:濱短)ではブリーフセラピーの基礎を1から学習し、継続的な学習・演習を通じて、効果的に活用することのできるブリーフセラピーの習得を目指します。

ご挨拶

短期療法を学ぶ会横浜(通称:濱短)ではブリーフセラピーの継続的な学習を通じて、効果的に活用することのできるブリーフセラピーの習得を目指します。

「ブリーフセラピーを1から勉強してみたい」
「ブリーフセラピーを学ぶ足がかりを探している」
「ブリーフセラピーを自分の現場で活かすことを考えたい」
「ブリーフセラピーをセラピー以外の場面で活用できる可能性を考えてみたい」
上記のようなことを日頃感じている方にとって、有意義な場となれば幸いです。

また、心理臨床の研修においては、「講義形式による理論学習/ロールプレイによる実技学習」が一般的ですが、濱短ではアクティブラーニングによる理論学習も心掛けています。

「一方的に講義を聞くだけでは理解できない」
「新規で参加するので居心地が悪く気まずい」

「心理学もブリーフセラピーも他の人より学びが遅れているので邪魔者になるかも」
初学者の方にこのようなことが生じないよう居心地よくしっかりと学べる環境づくりを心掛ける一方で、毎年参加してくださる方が来るたびに発見と成長がある場の運営を心がけています。

椎野 睦
(日本ブリーフセラピー協会 横浜支部長)


1.厳守事項

1-1 守秘義務

  • 濱短では実際の事例を中心に扱います。ご参加の際には、必ず守秘義務をお守りください。

1-2 録音・撮影の禁止

  • 参加される皆様のプライバシーをお守りする目的と、事例取り扱いの都合上、録音機器の一切の使用を禁止させていただきます。ご了承の上、ご参加ください。

1-3 その他

  • 他の参加者様のご迷惑になる行為の一切を禁止します。また体調が優れない方のご参加はお断りさせていただく場合もございます。ご了承ください。

2.参加対象

2-1.  教育、医療、福祉、産業、司法、保育等の現場で働かれている方
2-2.  心理臨床、教育、医療、福祉等を専攻している学生
2-3.  その他(事務局までご相談ください)

心理臨床における倫理上の問題(二重関係等)、また当会執行部が検討し、望ましくないと判断された場合(ストーカー行為、宗教勧誘、マルチ商法、反社会的勢力等)の参加希望者様の入会をお断りさせていただくことがございます。また、入会後に上記のような望ましくない行為や厳守事項に反することが発覚した際には,退会勧告する場合がございます。ご理解とご了承の上、ご参加ください(退会勧告後の返金は一切受け付けません)。


3.定員

先着 25名(定員になり次第参加を締め切らせていただきます)

  • 確実なスキルアップを目指すためにも、年間5回の継続的な通年受講(年間会員)が基本となります。単回参加も受け付けておりますが、年間会員の方の参加を優先し、定員が満員となりましたらご参加できない場合がございます。ご理解・ご了承の上、ご参加ください。

4.参加費用

  • 継続参加費(通年受講:年間5回): ¥12,000
  • 新規参加費(通年受講:年間5回): ¥17,000
  • 単回参加 ¥5,000

※年間会員の方が欠席をされた場合、「振替」や「返金」は一切致しません。
※上記に加え、日本ブリーフセラピー協会(年間)支部会員費¥3,000が掛かります。

<支部会員特典>

  • 年刊学術雑誌「Interactional Mind」を1冊プレゼントします
  • 学術大会への参加費が割引となります(会員価格で参加できる)
  • 本部主催の研修会等が割引となります(会員価格で参加できる)

※ お申込み後にキャンセルされる場合は、他の参加希望者がおられますので、お早目にご連絡下さい。


5.予定(2022年度)

  • 第1回
    2022年6月25日(土) 13:00~17:00
    「 ブリーフセラピー概論 」
  • 第2回
    2022年8月27日(土) 13:00~17:00
    「 ブリーフセラピーを実践してみよう(1) – MRIアプローチを中心に - 」
  • 第3回
    2022年10月8日(土) 13:00~17:00
    「 ブリーフセラピーを実践してみよう!(2) – SFAアプローチを中心に- 」
  • 第4回
    2022年12月3日(土) 13:00~17:00
    「 ブリーフセラピーを実践してみよう!(3) -二重記述モデルを中心に- 」
  • 第5回
    2023年2月4日(土) 13:00~17:00
    「 まとめ 」

<注1>全5回出席(合計20時間 プログラムⅠ~Ⅲ)でブリーフセラピストベーシックの受験資格を得ることができます。
<注2>各回のテーマは、ご参加の皆様の理解や習得のレベルに応じて若干変更する場合がございます。ご了承ください。
<注3>全5回とも横浜市を中心とした神奈川県内の施設にて対面で開催する予定ですが、昨今の感染症状況によっては日程の変更、またはオンライン(ZOOM)に切り替える場合がございます。ご容赦ください。


6. 参加申込

お申し込みは、以下のgoogleフォームより受け付けております。必要事項を記入し、事務局からのご連絡をお待ちください。

https://forms.gle/imtB3zRRiLTfSuL89

事務局のメールアドレスは「hamatan2008☆gmail.com」です(☆を@に修正してください)。本メールアドレスからのメールが受信できるよう設定をお願い致します。


7.  その他

ご不明点等ありましたら、以下までメールにてお問い合わせください。

hamatan2008☆gmail.com
(☆を@に修正してください)

<短期療法を学ぶ会横浜 講師>

日本ブリーフセラピー協会 理事兼横浜支部長
産業能率大学 教授
椎野 睦
[博士(心理学)・公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士・ブリーフセラピストシニア]